jittodesign blog

デザインやグラフィックソフト、カメラなどに関するブログです。

大人の科学マガジン「小さな活版印刷機」、木版で2色刷りしてみた

約2分
大人の科学マガジン「小さな活版印刷機」、木版で2色刷りしてみた

今回は、木版で多色刷りをしてみました。

吸取紙はクッキングペーパー、ローラーフェルトはシールフェルト、インキはサクラクレパスの水彩絵の具と付属のブラックインキを使いました。

大人の科学マガジン「小さな活版印刷機」吸取紙とローラーフェルトを代用品で交換
https://jittodesign.org/post-12911-12911/

先日リリースされたアドビの貂明朝を使ってみました。レーザーカッターを使って木版を作りましたが、切断までは簡単ですが木工ボンドで版を作るのに細かいところは苦労します。

大人の科学マガジン「小さな活版印刷機」に木版を使って印刷してみた
https://jittodesign.org/post-12892-12892/

動画を撮りましたので、ぜひご覧ください。

サクラクレパスの水彩絵の具を使って刷ってみましたが、木版への乗りも良くて思ったより綺麗に刷れました。

created by Rinker
学研プラス
¥3,850 (2020/09/21 20:57:17時点 Amazon調べ-詳細)
Pocket
LINEで送る

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE