Header Image

最近の記事

JBLの「FLIP4」を2台揃えると、更に素敵なことが起こる

JBLの「FLIP4」を2台揃えると、更に素敵なことが起こる

先日購入したJBLの「FLIP4」ですが、専用アプリ「JBL Connect」アプリをiPhoneなどのスマホにインストールすると、同じ音源を複数台のスピーカーで同時に再生することができ、対応した100台以上のスピーカーを接続することもでき...

Touch Bar付きのMacBook Proユーザーは「Haptic Touch Bar」を使いましょう

Touch Bar付きのMacBook Proユーザーは「Haptic Touch Bar」を使いましょう

Touch Barへの不満 およそ1年間使ってきたMacBook Pro(2016)ですが、1番の特徴であるTouch Barに不満を持っているユーザーも多いと思います。不満の一つはアプリ毎に変わる表示をいちいち目視で確認するために視線を移...

一人の眼鏡人として悩ましい、眼鏡選び

一人の眼鏡人として悩ましい、眼鏡選び

以前は、FACTORY900というかなりイカツイ眼鏡を掛けてましたが、うっかりと落としてしまいフレームを割ってしまいました。 FACTORY900 https://www.factory900.jp/ その後はJINSの眼鏡で2本ほど凌いで...

JBLのBluetoothスピーカー「FLIP4」を買ったら、想像以上にいい音だった

JBLのBluetoothスピーカー「FLIP4」を買ったら、想像以上にいい音だった

AmazonでJBLのBluetoothスピーカー「FLIP4」が10%OFF プライム限定キャンペーンをやっていたので購入してみました。カラーはブラック/グレー/スクワッド/ティール/ブルー/ホワイト/レッドの7色から選べたのですが、持ち...

Illustrator CC 2018 「プロパティ」パネルの表示

Illustrator CC 2018 「プロパティ」パネルの表示

Illustrator CC 2018で追加された新しい「プロパティ」パネルですが、使い勝手など試してみました。選択しているオブジェクト毎に表示が切り替わるのはこれまでの「コントロール」パネルと同様です。 選択しているオブジェクトによっての...

Photoshopを使ってムービーのフレームを静止画として保存する

Photoshopを使ってムービーのフレームを静止画として保存する

知り合いのカメラマンの方から連絡があり、動画から静止画を抽出したいのだけどとのことだったので、方法を記録しておきます。 Photoshop CS6からはムービーファイルの編集ができるようになりました。正確にはCCになってやっと実用的になった...

Illustrator CC 2018 「パペットワープツール」

Illustrator CC 2018 「パペットワープツール」

パペットワープツール AfterEffects、Photoshopに続いてIllustratorにも「パペットワープツール」が搭載されましたね。AfterEffectsやPhotoshopと違いベクタデータへのパペットワープツールの使い心地...

完全独立型のワイヤレスイヤホン「B&O Beoplay E8」を使い始めたのでレビュー

完全独立型のワイヤレスイヤホン「B&O Beoplay E8」を使い始めたのでレビュー

BOSEから完全独立型のワイヤレスイヤホン「Bose SoundSport Free wireless headphones」が発売されたことを知り、店頭に見に行ったところ想像以上に大きくて躊躇して帰ってきました。ただフィット感は良く、軽い...

Return Top