jittodesign blog

デザインやグラフィックソフト、カメラなどに関するブログです。

改良版HHKB用パームレストができあがったので塗装した

約3分
改良版HHKB用パームレストができあがったので塗装した

無垢材をカットオーダー

2年ほど前にHHKB用にパームレストを作成したのですが、今回はHHKB Classic用のパームレストを作りました。今回は木材通販のマルトクショップさんにシナの板材をオーダーしました。
厚さ16mm、幅292mm、奥行き70mmで上面片側にR加工と底面に2箇所の溝加工をお願いしました。

シナ板材なので、軽量で滑らかです。色は明るいので、明るめの色でも合いそうです。

幅292mm、高さ16mm、奥行き70mm
上面の片側を5mmのR加工
裏面2ヶ所に溝加工

HHKB Classicに合わせてみました。幅は前回よりも少し短く(295mm→292mm)して、HHKBの角の丸みの内側に合わせてあります。高さの16mmもHHKBの高さより少し低くしてフィットするようにしました。

幅も奥行きもちょうど良さそう
高さもHHKBのRを考えてジャストです

板材の塗装

前回はターナーの水性ウッドステインのブラックを使いましたが、今回はアサヒペンの水性WOODジェルステインにしました。カラーは思い切ってストロベリーレッド。HHKB周りは割とカラフルにしているので合うと良いのですが。

アサヒペン 水性WOODジェルステイン ストロベリーレッド
created by Rinker
アサヒペン(Asahipen)
¥1,452 (2022/05/22 16:18:19時点 Amazon調べ-詳細)

通常のステインよりも粘度が高く、伸ばしながら塗り込む作業が非常に楽でした。合計で3度塗りしました。

もう少し淡い感じになるのかと思いましたが、けっこう派手目になりました

乾燥したら水性ウレタンニスのつや消しクリヤーを塗っておきました。シナは柔らかいので傷防止も兼ねています。

保護を兼ねたウレタンニス
ニスは2度塗り

底面の溝には2mm厚のゴム板を入れて、滑り止めにしました。100mm角しかなかったので、4mmほどで切断してボンドで接着しました。

2mm厚のゴムシート
木工ボンドで接着

完成しました

ちょっと派手すぎたか…
Pocket
LINEで送る

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE