ガジェット

一人の眼鏡人として悩ましい、眼鏡選び

一人の眼鏡人として悩ましい、眼鏡選び

以前は、FACTORY900というかなりイカツイ眼鏡を掛けてましたが、うっかりと落としてしまいフレームを割ってしまいました。

FACTORY900 https://www.factory900.jp/

その後はJINSの眼鏡で2本ほど凌いできました。ブルーライトカットとかいうレンズを着けてしまい色が正しく見えなくなるという失敗も経験済みです。

もう一度、FACTORY900でイカツイおじさんにとも思いお店にも行ってみたんですが、顔が老けたからか全然しっくりとこない。

これは腰を据えて探さないとダメだと思い、手始めに通勤途中の二子玉川にある「金子眼鏡店」に寄ってみました。

金子眼鏡店 http://www.kaneko-optical.co.jp/sp.html

どんな眼鏡にするかも考えずに行ったのですが、すぐにお気に入りの1本が。少し予算オーバーでしたが、一番長く身につけているモノなので奮発しちゃいました。

似合ってるかは分かりませんが、渋めのフレームで気に入ってます。なんと桐の箱まで付いてきました。

ついでに眼鏡拭きシートとクリーニングクロスも新調しました。

どんな眼鏡でも似合う人も沢山いるんでしょうけど、眼鏡人にとって眼鏡選びは悩ましいものです。眼鏡をシミュレーションできるブランドWebサイトやアプリもあるんですが、やはり実際に掛けてみないと分からないんですよね。

車の運転用と、PC作業用とで度数を変えて使い分けてはいますが、何本かをコレクションしておける身分になりたいものです。

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top