ガジェット

楽天モバイルからUQモバイルに切り替えてみたら、爆速だった

楽天モバイルからUQモバイルに切り替えてみたら、爆速だった

楽天モバイルを使った1年8ヶ月

SIMフリーのiPhone SEに楽天モバイルのSIMを使い始めて1年と8ヶ月ほど経ちました。特にランチタイムなどは通信速度が極端に遅くなり、ストレスが溜まることもしばしば。何度が別のMVNOに乗り換えようかと思いながら、下調べ段階で止まってしまってました。

乗り換え候補は、「Y!mobile」か「UQ mobile」。どちらも通信速度は良さそうです。私の使い方だと通話はほぼゼロで、通信量も3GB/月あれば十分な状況です。Y!mobileにはシェアプランがあって単一回線を複数のSIMで使うことができるので魅力的だったのですが、iPadを持ち出すならMacBook Proを持ち出してしまう私にはあまり必要ないかもです。

Y!mobileもUQ mobileも公衆無線LANサービスが無料で付いてくるのですが、Y!mobileが契約SIMの端末でしかアクセスできないのに対して、UQ mobileの場合はほぼ全てのWiFi端末で利用できることがメリットです。

UQ mobileに決定

そんな訳で、「UQ mobile」の「データ高速+音声通話プラン」に決めました。

UQ mobileのサイトで契約しそうになったのですが、Amazonさんを覗いてみると「BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ(音声通話付SIM)」というのが売ってました。通常3,000円のSIMパッケージ料金が無料になるのと、「データ高速+音声通話プラン」では契約6ヶ月後にキャッシュバックがプレゼントされるそうです。キャンペーン期間は7月31日までとのこと。

さらにAmazonで40%OFFのクーポンが発行されて、お値段300円となりました。

楽天モバイルでMNP予約番号を発行

まずは楽天モバイルの「メンバーステーション」でMNP予約番号の発行手続きをします。楽天モバイルの場合は、10時までに申請完了すると当日の12時頃に発行されます。

MNP予約番号の発行に3,000円掛かります。UQモバイルではMNP予約番号は発行から2日以内という独自ルールがあるので、MNP予約番号が発行されたら速やかにUQモバイルでの手続きをする必要があります。

UQ mobileと契約

Amazonで購入した「BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ(音声通話付SIM)」が届きました。と言っても、ただの紙切れが入っているだけです。記載されたURLにアクセスし、契約のための手続きを行います。 私の場合はSIMフリー版iPhone SEなので、「マルチSIM(nano)」を申し込みました。

料金プランですが、私はほとんど通話をすることがないので「データ高速+音声通話プラン」にしました。税別1,680円で、月額データ容量3GB、通信最大225Mbps(3GBを越えると200kbps)。通話は20円/30秒というものです。UQモバイルには無料通話がセットになった「ぴったりプランS/M/L」やおしゃべりプランS/M/L」もあります。「データ高速+音声通話プラン」は最低利用期間が1年間になりますが、「ぴったりプラン」や「おしゃべりプラン」は契約期間が2年(自動更新)となります。

手続きに必要なもの

  • メールアドレス
  • クレジットカード/口座振替(本人名義)
  • 端末
  • 本人確認書類
  • MNP予約番号

エントリーパッケージには「エントリーコード」が記載されているので、「ご契約条件の確認」ページで入力します。

本人確認は画像データをアップロードするので、あらかじめ運転免許証などを撮影しておきます。

SIMが届いたら、回線切替

「BIGLOBE UQ mobileエントリーパッケージ(音声通話付SIM)」での手続きが完了してから、2日後にSIMが届きました。早速、SIMフリー版iPhone SEに差します。通常はここからAPIの設定をする必要があるのですが、UQモバイルでは私の韓末の場合APIの設定は不要のようです。

UQモバイルのサイトで「my UQ mobile」にアクセスします。「お申し込み状況一覧」のページで、「回線切替」を実行します。すぐにUQモバイルからメールが届き、回線切替が完了したと記載されています。ただし、実際にiPhoneで回線が切り替わるまでに30分ほど掛かるようです。

しかし、1時間待てども「圏外」のまま…。いろいろと試したところ「楽天モバイル」のプロファイルが残っているのが原因でした。
「設定」の「一般」>「プロファイル」から楽天モバイルのプロファイルを削除したら「UQ mobile」に繋がりました。

楽天モバイルを解約

無事にUQモバイルに回線が切り替わったので、楽天モバイルは解約します。15日までに解約手続きが終わらないと、翌月までの料金が掛かってしまいます。今日は7月14日なので、ギリギリでした。

解約手続きも無事に済んだので、楽天モバイルのSIMは返却することとします。

通信速度は上がったのか

同じ時間帯ではないので、参考程度ですがSpeedtest.netアプリで測定してみました。

日時 キャリア 下り 上り
2018/7/10 18:49 楽天モバイル 0.95Mbps 4.82Mbps
2018/7/13 7:11 楽天モバイル 4.89Mbps 2.34Mbps
2018/7/14 UQモバイル 50.0Mbps 7.41Mbps

時間帯と場所によってMVNOは速度のバラツキが激しいですが、多くの速度比較サイトでもUQモバイルが楽天モバイルを圧倒しています。しばらく使ってみないと単純には比較できませんが、コストパフォーマンスは高そうです。

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top