jittodesign blog

デザインやグラフィックソフト、カメラなどに関するブログです。

MONTBLANC用リフィルアダプター

約3分

MONTBLANCのF(細字)のリフィルですが、とても書き心地は良いのですが手帳使いには更にもう少し細い方が使いやすい。調べてみるとリフィルアダプターを使うことで三菱UNIやゼブラのリフィルが流用できるとのこと。

さっそく福島製作所という会社のUNUS PRODUCT SERVICE BALLPOINT PEN REFILL ADAPTER MB-01という商品を購入してみました。

福島製作所のMB-01
リフィルアダプターはとてもシンプルな造り

リフィルアダプターを噛ますことで、uniのジェットストリーム(SXR-200)やZEBRA(ESB-0.5)などが使えるので流用してみます。

左:ジェットストリーム(SXR-200-0.5)、右:ZEBRA(ESB-0.5)
MB-01に交換するリフィルを差し込んで準備完了
軸を回転してMONTBLANCのリフィルを取り外して交換します

MONTBLANCのF(細字)と三菱UNIのジェットストリーム(SXR-200-0.5)、ゼブラのESB-0.5を軽く書き比べてみました。

  • MONTBLANC純正のリフィルが書き心地という意味では、圧倒的です。ヌルヌルと紙の上を気持ちよく滑っていきます。ジェットストリームやゼブラの0.5mmと比べると、F(細字)は0.7mmくらいの印象。
  • ジェットストリーム(SXR-200-05)は黒が濃い。書き心地も申し分ないのですが、ペンとの相性なのか文字の形が作りづらく感じる。滑らかすぎるのかもしれない。
  • ゼブラ ESB-0.5はジェットストリームよりも書きやすく感じる。自分の筆圧にあってるのかも。黒の濃さを求めるならジェットストリームなんだけど、普段遣いだとゼブラの書き心地が気に入りました。

私の結論としては、手紙をしっかりと書くならMONBLANC純正のリフィルが圧倒的です。普段使っているジェットストリームやゼブラの書き心地とは異次元の心地よさです。細くなることで書き心地も変わってしまうんでしょうけど、F(細字)よりももう少し細いリフィルがあれば文句なしです。

手帳などの普段遣いではゼブラ ESB-0.5が丁度良く感じました。時間があれば他のリフィルも試してみたいと思います。

書き比べてみました

モンブランのFよりもジェットストリームの0.5mmの方が更に細く、さらにゼブラのESB-0.5の方が細い印象。

created by Rinker
ゼブラ(ZEBRA)
¥1,570 (2021/06/13 16:38:42時点 Amazon調べ-詳細)
Pocket
LINEで送る

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE