写真

真俯瞰撮影のための機材

真俯瞰撮影のための機材

作業台やテーブルの上などを俯瞰で撮影したい場合に、私が使っているのがVelbonの「クランプキットII」とSLIKの「スライディングアームⅡ」です。SLIKの「スライディングアームⅡ」は以前にも紹介させてもらっています。

SLIKの「スライディングアームⅡ」

小物のブツ撮りにSLIKの「スライディングアーム Ⅱ」 https://jittodesign.org/slidingarm-10491/

また、パンプロダクトの「強力フレキシ棒」を使うときもあります。

パンプロダクトの「強力フレキシ棒」

「強力フレキシ棒 28 super*strong」俯瞰撮影グッズ https://jittodesign.org/post-12138-12138/

今回は3つ目の道具として、Velbonの「クランプキットII」を紹介します。

Velbonの「クランプキットII」

パッケージはこんな感じです。思ったよりも小さかったです。

構造はシンプルで、よくあるデスクライトのように机に固定するためのクランプと、ポールの伸びしろを固定するためのレバーがあります。

机に固定しました。もう少し爪の長さがあると安心できるのですが、きちんと固定されています。

上にSLIKの「スライディングアームⅡ」を連結しました。

もっと距離を稼ぎたければ、延長ポールを間に追加します。


あまり延長すると不安定になると思いますので、もっと距離が必要であればManfrottoのオートポールとクランプを組み合わせたほうがいいと思います。テーブルフォトなどで真俯瞰で撮ることが多いなら、持っていて損はないかと思います。

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top