jittodesign blog

デザインやグラフィックソフト、カメラなどに関するブログです。

Illustrator iPad版 ジェスチャー、タッチショートカット、コンテクストオプション、キーボードショートカット

約3分
Illustrator iPad版 ジェスチャー、タッチショートカット、コンテクストオプション、キーボードショートカット

アドビのiPad向けアプリとして2017年のLightroom、2018年のPremiere Rush、昨年2019年のPhotoshop iPad版に続き、ついにIllustrator iPad版がリリースされました。機能的なことはともあれ、iPad + Apple Pencilの組み合わせとIllustrator操作の相性がどうなのかが一番気になるかと思います。iPad + Apple Pencilの組み合わせではジェスチャーやタッチショートカット、コンテクストオプションをどう使いこなせるかが重要なので、まずはそれらの項目を覚えるところから始めるのが良いと思います。

ジェスチャー操作

Illustrator iPad版の操作をスムーズにおこなうために最初に覚えるのがジェスチャー操作です。操作の取り消しやり直しツールバーからの切り離しなどの操作をジェスチャーでおこないます。

ジェスチャー操作

タッチショートカット

Photoshop iPad版と同様にタッチショートカットアイコンを使うことでデスクトップ版のshiftキーやoptionキーを組み合わせたような操作を直感的におこなうことができます。初期設定では画面の左下に表示されている丸がタッチショートカットアイコンです。

タッチショートカット

コンテクストオプション

選択しているオブジェクトやパス、テキストなどの種類によって表示されるコンテクストオプションは変わってきます。

オブジェクトの場合

  1. 不透明度
  2. 線幅
  3. 重なり順
  4. 移動
  5. ロック
  6. グループ
  7. 複製
  8. 削除
オブジェクトを選択した際のコンテクストオプション

パスの場合

  1. パスをカット
  2. スムーズに切り替え
  3. コーナーに切り替え
  4. パスを連結
  5. パスを単純化
  6. スマート削除
  7. 削除
パスを選択した際のコンテクストオプション

テキストオブジェクト

  1. キーボード
  2. テキストサイズ
  3. トラッキング
  4. 行間
  5. 重なり順
  6. 移動
  7. ロック
  8. 複製
  9. 削除
テキストオブジェクトを選択した際のコンテクストオプション

文字列

  1. キーボード
  2. テキストサイズ
  3. トラッキング
  4. 行間
  5. カット
  6. コピー
  7. ペースト
  8. 削除
個別の文字列を選択した際のコンテクストオプション

キーボードショートカット

iPadにキーボードを接続することで、デスクトップ版と同じようにショートカットで操作することができます。便利ですが、iPadにキーボードを付けると作業スタイルが限定されてしまいますし、Apple Pencil使いながらだと厳しいですね。キーボードショートカットはヘルプから確認することができます。

キーボードショートカット
created by Rinker
Apple(アップル)
¥115,280 (2020/12/04 06:30:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥15,286 (2020/12/04 05:58:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アドビシステムズ
¥65,760 (2020/12/04 06:30:11時点 Amazon調べ-詳細)
Pocket
LINEで送る

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE