Adobe

印刷メディアディレクション[改訂版]が発売されます

印刷メディアディレクション[改訂版]が発売されます

DTP検定ディレクションの公式ガイドブックにもなっている印刷メディアディレクション[改訂版]がボーンデジタルから発売されます。 DTP検定 http://www.dtpkentei.jp/ ボーンデジタル https://www.bornd...

印刷メディアビジネスの総合イベント「page2017」に行ってきました

印刷メディアビジネスの総合イベント「page2017」に行ってきました

最終日に滑り込みですが、「page2017」に行ってきました。最終日なのもあり、とても盛況でした。 去年は行けなかったのですが、5年前にはJAGATブースでセミナーを担当させてもらったりもしてました。 今年はもう最終日なのであれですが毎年2...

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能 出力ごとの再現性

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能 出力ごとの再現性

出力ごとのインタラクティブ機能の再現 ここまで「スライドショー」や「Webサイトの表示」などのインタラクティブ機能をInDesignで設定してきましたが、Publish OnlineやフィックスレイアウトEPUB、インタラクティブPDFのそ...

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(14)PDFのブックマーク

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(14)PDFのブックマーク

PDFのブックマーク(しおり)を作成する ブックマークパネルを使用して設定しておけば、書き出したPDFの左側の「しおり」に表示されます。 ブックマークパネルを表示します。 ブックマークに設定できるのは、「テキストフレーム」、「選択した文字列...

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(13)PDFのページ効果

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(13)PDFのページ効果

PDFのページ効果を設定する インタラクティブPDFやSWFを書き出す場合は、ページをめくる際に効果を設定することができます。PDFでページ効果を使えるのは、「フルスクリーンモード」で表示している時です。 ページ効果を設定するにはページパネ...

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(12)Animate CCで作ったアニメーションを使う

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(12)Animate CCで作ったアニメーションを使う

Animate CCでアニメーションを作り、InDesignに配置する Flash改め「Animate CC」ですが、OAMファイルを書き出せばInDesignに配置することができます。ライブラリ経由で配置することもできますが、ここではOA...

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(11)InDesignでアニメーション効果を設定する

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(11)InDesignでアニメーション効果を設定する

アニメーションパネルで効果を設定する InDesignのアニメーションパネルを使用するとフレームに対して動きのある効果を設定することができます。複雑なアニメーションは無理ですが、タイトルなどに動きをつけたりすると効果的です。 アニメーション...

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(10)メールソフトで新規メールを作成

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(10)メールソフトで新規メールを作成

メールソフトを起動して送信メールを作成する ハイパーリンクを利用すると、メールを作成させることも可能です。 まずはリンクを設定する文字列かフレームを作成して、ハイパーリンクパネルを表示します。 ハイパーリンクパネルのパネルメニューから「新規...

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(9)ページ内でサウンドを再生する

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(9)ページ内でサウンドを再生する

サウンドファイルを再生する InDesignから書き出したデジタルコンテンツでサウンドが再生されるように設定してみましょう。用意するサウンドファイルはMP3形式が必要です。 InDesignにサウンドファイルを配置する ファイルメニューの配...

Return Top