ストロボ

クリップオンよりも高出力な「GODOX WITSTRO AD360Ⅱ」

クリップオンよりも高出力な「GODOX WITSTRO AD360Ⅱ」

またまた中国メーカーですが、GODOXのストロボを購入しました。クリップオンとモノブロックの中間みたいなストロボです。一足早く購入した「TT600」と合わせて「X1」でワイヤレス多灯ストロボ撮影が可能になります。 主な仕様は ガイドナンバー...

格安ストロボ Godox TT600とワイヤレストリガーX1でオフカメラライティング

格安ストロボ Godox TT600とワイヤレストリガーX1でオフカメラライティング

電動ドリーに続いて、また中国メーカーGodox。 SONY α7Ⅱ用のストロボをどうしようかと思い、最初はニッシンのi700A(ストロボ)とAir 1(ワイヤレストリガー)にしようかと思ってたのですが、ProfotoがA1を発表しSONY用...

リングストロボのニッシン「MF18」レビュー

リングストロボのニッシン「MF18」レビュー

ニッシンデジタル MF18 デジタルマクロ ストロボメーカーのニッシンが発売しているマクロ撮影用のリングストロボ「MF18」を購入しました。と言っても購入したのは去年の夏なんですが、ストロボ撮影自体に苦手意識があって、やっと最近コツが掴めて...

ちょっとした小物の撮影に便利なLEDライト「Pergear Lightmate S」

ちょっとした小物の撮影に便利なLEDライト「Pergear Lightmate S」

LEDの定常光ライト LEDの定常光ライトはいろいろと発売されているんですが、Pergearの「Lightmate S」は光量が十分なのと演色評価数96+となかなかのスペックなので使っています。 室内でちょっとした小物を撮影しようとした時に...

Return Top