jittodesign blog

デザインやグラフィックソフト、カメラなどに関するブログです。

ターミナルを使ってEPUBに圧縮する

約 2 分

「ターミナルを使ってEPUBファイルを解凍する」の記事に続いて「ターミナルを使ってEPUBに圧縮」する方法を紹介します。

例では「Sample01」フォルダ内にEPUBコンテンツが準備してあります。
FinderScreenSnapz006

アプリケーションフォルダ内のユーティリティフォルダから「ターミナル」を起動します。
ターミナルScreenSnapz001

「cd」と入力し、その後にスペースを挿入します。
ターミナルScreenSnapz002

EPUBに圧縮するコンテンツが入ったフォルダをターミナルのウインドウにドラッグ&ドロップします。(例:Sample01フォルダ)
FinderScreenSnapz001

ターミナルにドラッグしたフォルダのパスが入力されます。
ターミナルScreenSnapz003

そのままenterキーを押して、フォルダに移動します。
ターミナルScreenSnapz004

次に、圧縮するためのコマンドを入力します。例では「Sample01.epub」というEPUBファイル名にしています。
ターミナルに「zip(半角スペース)-0 (EPUBファイル名)(半角スペース) mimetype;zip(半角スペース)-XrD (半角スペース)(EPUBファイル名)(半角スペース)*」を入力します。
例「zip -0 Sample.epub mimetype;zip -XrD Sample.epub *」
ターミナルScreenSnapz005

enterキーを押すと圧縮されます。
ターミナルScreenSnapz006

元のフォルダ内に圧縮されたEPUBファイルが作成されます。
FinderScreenSnapz002

Pocket
LINEで送る

コメントとトラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. InDesign CC 2014の固定レイアウトEPUB書き出し(1) | jitto design blog

    […] 「ターミナルを使ってEPUBに圧縮する」 […]

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE