2017/1

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(1)概要

【InDesign CC 2017】インタラクティブ機能(1)概要

InDesignのインタラクティブ機能 今回から数回にわたってInDesignのインタラクティブ機能を詳しく紹介していこうと思います。 InDesignでは、固定レイアウトEPUBやPublish Online、ADPSなどでインタラクティ...

【Illustratort】レイアウト後の画像のリサイズとトリミング

【Illustratort】レイアウト後の画像のリサイズとトリミング

Illustratorへの画像の配置 レイアウトソフトとしてIllustratorを使用する方もまだまだ多いようで、画像ファイルを配置することも多いと思います。あらかじめ画像の使用サイズが分かっていたとしても、隣の画像との関係性などもあって...

小物のブツ撮りにSLIKの「スライディングアーム Ⅱ」

小物のブツ撮りにSLIKの「スライディングアーム Ⅱ」

SLIK「スライディングアームⅡ」 ブツ撮り時には三脚を使うことが多いですが、撮りたいものが小さい場合に寄りきりなかったり、上から俯瞰して撮影したい場合もあります。そんな時に便利なのがマルチアングルアームです。これは三脚のトップにセットする...

生徒が使ってたのを見つけて、欲しくなっちゃいました。リヒトラブの「ダレスバッグ」

生徒が使ってたのを見つけて、欲しくなっちゃいました。リヒトラブの「ダレスバッグ」

最近は満員の田園都市線に乗らなくてはいけない場合が増えてきて、布リュックや布トートだと中のMacBook Proが危ない気がしてました。もう6年ほど前ですが、一度満員電車で、17インチMacBookを曲げてしまった経験があります。 たまたま...

【Windows8.1版】InDesign CS6からリフローEPUBを作る

【Windows8.1版】InDesign CS6からリフローEPUBを作る

今回、Windows8.1環境のAdobe InDesign CS6でリフローEPUBを制作しないといけない案件があったので、自分用メモ的ですが書き留めておきたいと思います。 電子書籍とは 電子書籍は、従来の紙の書籍をデジタル情報に置き換え...

【InDesign CC 2017】リフローEPUBの作成 書き出し編

【InDesign CC 2017】リフローEPUBの作成 書き出し編

InDesign CC 2017で作成するリフローEPUB 以前、InDesign CS6からEPUBを書き出す記事を書きましたが、InDesign CC 2017になり設定項目なども変更があったので、改めてまとめておきます。 InDesi...

ちょっとした小物の撮影に便利なLEDライト「Pergear Lightmate S」

ちょっとした小物の撮影に便利なLEDライト「Pergear Lightmate S」

LEDの定常光ライト LEDの定常光ライトはいろいろと発売されているんですが、Pergearの「Lightmate S」は光量が十分なのと演色評価数96+となかなかのスペックなので使っています。 室内でちょっとした小物を撮影しようとした時に...

鉛筆を削るなら肥後守

鉛筆を削るなら肥後守

今でも小学校によっては肥後守ナイフで鉛筆削りしているところもあるそうですね。カッターで良い気もしますが、クラフトナイフや肥後守、フォールディングナイフなどで削ってみるのも楽しい時間が過ごせます。 クラフトナイフ 鉛筆削るなら、クラフトナイフ...

Return Top