Lecture Notes

Facebookのアニメーション課題

Facebookのプロフィール画像をアニメーションGIFにしようという課題でしたが、Facebookの仕様では、7秒以内の動画をプロフィール画像として設定するとGIFアニメーションとしてFacebook側で変換されるというものでした。しかもiPhoneからのアップロードが必要になります。

そのため、Androidを使っている人は通常の投稿としてGIFアニメーションを投稿してください。

Photoshopからアニメーション動画を書き出す方法

授業でもやりましたが、タイムラインパネルに動画にしたいレイヤーを並べて時間を調整します。

タイムラインパネルのパネルメニューから「ビデオをレンダリング」を選びます。

設定画面が表示されるので、ファイル名、保存場所、Adobe Media Encoder、形式H.264と設定してレンダリングします。

保存したムービーファイルをAirDropなどを使用して、iPhoneに移動した後にFacebookのプロフィール画像に設定しましょう。

PhotoshopからアニメーションGIFを書き出す

Androidの人は、PhotoshopからアニメーションGIFを書き出しましょう。同様にタイムラインを設定したら、ファイルメニューの書き出しから「Web用に保存(従来)」を選びます。

設定画面が表示されるので、右上のファイル形式を「GIF」にして、右下のループオプションを無限にして保存します。

書き出したファイルをFacebookに投稿しましょう。

Pocket
LINEで送る

Return Top