Adobe

InDesign 見開きセンターで反転させたフレームの作成

InDesign 見開きセンターで反転させたフレームの作成

ノンブルや両柱の作成などで、見開きの左右対称の位置にフレームを作成したい場合があります。 座標によるコントロール QuarkXPress3とか4からレイアウトソフトを使ってる人はフレームの寸法を考えながら座標指定するのに慣れてると思います。...

Creative Cloudがアップデートできない場合の対処

Creative Cloudがアップデートできない場合の対処

教えている専門学校の多くの生徒がCreative Cloudデスクトップアプリで不具合が発生していたので、対処法を探してみました。 主な症状 新しいバージョンがリリースされているのに、Creative Cloudアプリ上では「最新」と表示さ...

InDesign CC 2015.2 ミニ字形パネル・新しいワークスペース

InDesign CC 2015.2 ミニ字形パネル・新しいワークスペース

ミニ字形パネル 今回のInDesign CC 2015.2でのアップデートでは「ミニ字形パネル」が追加されました。異体字のある文字を選択すると、文字の下に異体字の候補が5つまで表示されます。表示できる異体字数が設定できるともっと良いかと思う...

InDesign CC 2014.1の固定レイアウトEPUB不具合の解消

InDesign CC 2014.1の固定レイアウトEPUB不具合の解消

6月30日の記事でInDesign CC 2014の固定レイアウトEPUB書き出しでの縦組みに関する不具合を記事にしました。 「InDesign CC 2014 固定レイアウトEPUBの不具合」 http://jittodesign.org...

InDesign CC 2014 固定レイアウトEPUBの不具合

InDesign CC 2014 固定レイアウトEPUBの不具合

InDesign CC 2014になり、固定レイアウトのEPUBが書き出せるようになりましたが、縦組みで不具合があり、調べたところアドビのヘルプでも記載がありましたので検証してみました。 InDesign Help 固定レイアウト EPUB...

Illustrator CC 2014版

Illustrator CC 2014版

CC版の17.1.0のアップデートが掛かるまでは、曲線のセグメントをダイレクト選択ツールで編集した際には、当然方向線の長さは可変することになりますが方向線の向きは固定されていました。 固定されることでパス作成の作業はアンカーポイントを「どこ...

Adobe Creative Cloud 2014版スプラッシュスクリーン

Adobe Creative Cloud 2014版スプラッシュスクリーン

今日、リリースされたAdobe Creative Cloud 2014版のスプラッシュスクリーンを比較してみました。 Photoshop Illustrator InDesign InCopy Dreamweaver Flash Premi...

Adobe Creative Cloud 2014版のリリース

Adobe Creative Cloud 2014版のリリース

Creative Cloud版になりバージョン管理はどうなるのかと心配していましたが、メジャーアップデートは別アプリとしてリリースされるようです。 本日、Creative Cloud 2014版のアップデートがダウンロードできるようになりま...

Return Top