デザイン

「世界一美しい本を作る男 —シュタイデルとの旅—」グラフィックの授業はこのDVDを観るところから初めても良いんじゃないだろうか

「世界一美しい本を作る男  —シュタイデルとの旅—」グラフィックの授業はこのDVDを観るところから初めても良いんじゃないだろうか

去年の9月に日本でも公開された「世界一美しい本を作る男 ~シュタイデルとの旅」が、DVDでも販売されていたので購入しました。世界一美しい本を作ると称されるドイツの出版社、シュタイデル社。ゲルハルト・シュタイデルに密着したドキュメンタリー映画です。

「世界一美しい本を作る男 – シュタイデルとの旅 –」映画公式サイト
http://steidl-movie.com/top.html

良いものを作るにはどれほどの情熱が必要なのか。
ホンモノであるためには、何にどう向き合うべきか。

私がどんなに言葉を並べるよりも、このDVD観たほうが感じてもらえる気がする…。
まぁ、感じることと出来ることはまた別の事だが。

01

02

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top