Mac

MacBook Pro Retinaの液晶画面のコーティングが剥がれてきたので、Genius Barに持ち込んでみた

MacBook Pro Retinaの液晶画面のコーティングが剥がれてきたので、Genius Barに持ち込んでみた

コーティング剥がれ

私がメインで使っているのは、MacBook Pro Retina 15インチ(Late 2013)モデルです。2013年の1月末に購入したので1年9ヶ月使用したところですが、1年ほど前から液晶ディスプレイの左側と上部のコーティングが剥がれてきていました。

画面の端の黒い部分だったので、それほど気にしていなかったのですが、ネットで検索したところ同じような症状のユーザも多くいるようで、ユーザによって交換対応してくれたケースやダメだったケースもあるようでした。Apple Careは延長していないので有償交換だと8〜12万円掛かるようです。春頃に落下させて傷だらけにしてしまったこともあり、Skylakeのモデルが発売されたら買い換えるつもりだったので、気にせずに使ってました。

コーティングが剥がれる原因は分かりませんが、多くのケースでアルコール成分を含むものや界面活性剤を含むクロスなどで拭いていたり、強い圧力を掛けて画面を拭いているという人為的な原因もあるようですが、これまで使っていた10数台のMacBook(PowerBookを含む)ではこのような症状はなかったので、Retinaモデルでの反射防止コーティング剤に問題があるのではないかと思われます。

04

01

06

08

Appleがこの問題の「無償修理プログラム」をアップル内部で実施との情報

10月17日付のMacRumorsからの情報で、Appleが反射防止コーティング剤が剥がた場合、無償で修理対応するように内部通知を出していることが伝えられました。日本のアップルでも同様に対応されるのかは分かりませんが、Genius Barに持ち込んで見ることにしました。

09

無償修理プログラムの対象は、MacBookもしくはMacBook Proを購入し3年以内、あるいは2015年10月16日から1年以内で、Genius Barかアップル公式サービスプロバイダに持ち込んで診断してもらう必要があります。Macお宝鑑定団によると、対象となる製品は。

  • MacBook (12-inch, Early 2015)
  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)
  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2014)
  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Late 2013)
  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Early 2013)
  • MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2012)
  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)
  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Mid 2014)
  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013)
  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2013)
  • MacBook Pro (Retina 13-inch Late 2012)

もちろん私のモデルも対象になってますが、最新のMacBook 12インチも入っているのでコーティングの材料の問題だとすると何で最新モデルまで放置したのか謎ですね。

Genius Barへ

専門学校での授業が終わって、Apple Store ShibuyaのGenius Barへやってきました。前もって勉強してきたことは、どのように普段液晶をクリーニングしているかと聞かれたら、「乾いた布かMacBook Proに付属してきた布でしか拭いていない」と答えること。実際に私も液晶画面のクリーニングは乾いた布でしか拭いていないので問題無しのはずです。

ディスプレイのコーティング剥がれを確認してもらい、Hardware Testを実施。直ぐに無償交換になると返答がありました。ただ、ディスプレイ交換には早くても4日間は掛かるそうなので、今回は診断書控えを出してもらい、時期を見て修理に出すことにしました。4日間もMacBookが無いと、授業に支障が出るので結局新しいの買ってからじゃないと修理に出せそうもないのですが。

11

「何で掃除していますか?」と聞かれましたが準備したとおり「MacBookに付属の乾いた布で拭いています」を答えましたが、それ以上突っ込んだ質問はされませんでした。こちらからも、交換するディスプレイが対策品なのか尋ねてみましたが、ジーニアスの方も対策が施されているのかは知らされていないとの事でした。

対象MacBookをお使いの方で、コーティング剥がれの症状が出ている場合には、Genius Barかアップル公認あービスプロバイダへ持ち込んでみてはいかがでしょうか。

 

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

コメント&トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] MacBook Pro Retinaの液晶画面のコーティングが剥がれてきたので、Genius Barに持ち込んでみた […]

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top