その他

小田原の鈴廣で「かまぼこ手づくり体験教室」に参加

小田原の鈴廣で「かまぼこ手づくり体験教室」に参加

かまぼこの里「かまぼこ手づくり体験教室」

箱根彫刻の森美術館に用事があったが、もう一つイベントが欲しいと思い「かまぼこ手づくり体験教室」に参加してきました。

鈴廣 かまぼこの里 https://www.kamaboko.com/sato/

小田原から箱根登山鉄道に乗り換えて2駅目の風祭で降りてすぐでした。風祭駅の周辺は鈴廣の施設が沢山あって、「かまぼこ手づくり体験教室」はかまぼこ博物館で開催されています。

予約していたので、受付を済ませて時間まで博物館の中にある実演工場を眺めています。

02

体験教室のスペース

03

かまぼこの材料と板、かまぼこ用の包丁などがセッティングされています。

04

残念ながら途中経過は作業中なので撮影できず。手順は材料を包丁で延ばしてこねつつ空気が抜いていきます。後は板をセットして原料を板に山型になるように上手く乗せていきます。出来上がりがこちら。何やらバレンタインデー企画ということで、ハートが準備されてました。

08

 

出来上がったら、職人さんに渡して蒸してもらいます。約70分後には蒸し上がりを梱包してもらって持ち帰ることができます。

09

10

ちくわ手づくり

かまぼこに続いてちくわを作ります。かまぼこと同じように材料をこねたら、竹串に巻いて完成です。ちくわは直ぐに焼き始めてくれて、20分ほどで焼きたてを頂くことができます。

05

06

やってることはこねて盛るだけなんですが、かまぼこや竹輪を自分で作ってなんてことはまずやらないので、こういう機会に体験できると楽しいですね。味はもちろん新鮮で美味しかったです。

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top