デザイン

エンボスパウダーで疑似エンボス

エンボスパウダーで疑似エンボス

世界堂でエンボスパウダーなるものを購入しました。

残念ながら地味なカラーしかなく、今回は「プラチナ」「シルバー」「クリア」を試してみます。

02

 

 

スタンプは自前のものを使いますが、市販されているスタンプでももちろん大丈夫です。

手順としては、非常にシンプルです。

  1. 用紙にスタンプする
  2. スタンプした箇所にエンボスパウダーを振りかける
  3. 余分なエンボスパウダーを振り落とす
  4. 高温で熱して、エンボスパウダーが溶解することで冷めると用紙に定着します。

 

用紙にスタンプする

通常のインクでも大丈夫そうですし、エンボスパウダー用のインクもあるようです。私はバーサマークという透かし用のインクを使いました。

01

 

 

スタンプにインクを付けて用紙に押しつけます。

05

 

エンボスパウダーを振りかける

スタンプしたインクが乾かないように、すぐにエンボスパウダーを振りかけます。余ったパウダーは再利用できますのでたっぷり振りかけます。

06

 

 

余分なエンボスパウダーを振り落とす

インクのところにはパウダーが付着するので、余分なパウダーを振り落としましょう。振り落としたパウダーは元の容器に戻しておきます。キレイに落ちきらない場合もあるので、高温にする前にしっかりと確認して余分なパウダーが残らないようにしましょう。

07

 

高温に熱する

ドライヤー程度の温度ではダメだそうです。ヒートガンがあれば良いのでしょうが、今回は専用をうたってるエンボスヒーターを購入しました。接着剤の剥離にも重宝しそうです。

13

 

 

10cmほど離れたところから熱します。

08

 

溶けて盛り上がってきたら、全体が均一になるように熱します。全体がまんべんなく盛り上がったら完成です。

プラチナ

10

 

シルバー

09

 

クリアー

11

 

非常にお手軽にできますね。ヒーターがなくても電子レンジでも代用できるそうです。

プラチナとシルバーはあまり違いが分かりませんね。通販などでは、カラーのパウダーもあるので、そちらの方が良いかと思います。

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top