2016年度 lecture notes NDG

【NDG】2016年度後期 デジタルグラフィックデザイン授業 7回

アイコンの制作

デジタル版ポートフォリオ内でのアイコンデザインを制作する。きちんと下調べし、ラフスケッチを描くこと。

  • ページの最初のページに移動・前のページに移動・次のページに移動・最終ページに移動など
  • ムービーやサウンドの再生・停止・一時停止・再開など
  • オブジェクトステートのステートに移動・次のステートに移動・前のステートに移動など
  • ハイパーリンク(facebook・twitter・メールなど)
  • アニメーションの開始など

制作はIllustratorかPhotoshopで行う。必ずレイアウトのラフを元に使用サイズを決めて制作する。

01

カラー設定

PhotoshopもIllustratorもまず最初に「カラー設定」を「Web – インターネット用 – 日本」にすること。

02

新規ドキュメントも「Web」で始めること。

adobe-illustrator-cc-2017screensnapz001

アイコンは大きさが確定したら、アートボードツールでオブジェクトサイズのアートボードにする。

adobe-illustrator-cc-2017screensnapz002

アートボードツールを選択する

adobe-illustrator-cc-2017screensnapz003

コントロールパネルのプリセットから「オブジェクト全体に合わせる」を選択する。

adobe-illustrator-cc-2017screensnapz004

保存形式はIllustrator形式(.ai)で構わないので、InDesignに配置して使用する。Photoshopで制作する場合も切り抜きツールなどでオブジェクト部分のサイズに調整し、Photoshop形式(.psd)で保存する。

レイアウトする

準備した作品などの配置と、アイコンなどを配置してアクションなどの設定を行っていく。

パネル 設定
ページの移動 ボタンとフォーム 先頭ページへ移動・最終ページに移動・次ページへ移動・前ページへ移動
ハイパーリンク リンク先:「ページ」
ムービー ボタンとフォーム 「ビデオ」再生・一時停止・停止・再開など
メディア ポスターの設置、自動再生
サウンド ボタンとフォーム 「サウンド」再生・一時停止・停止・再開など
メディア ポスターの設置、自動再生
フレームの切り替え オブジェクトステート 選択範囲をマルチステートオブジェクトに変換
ボタンとフォーム ステートに移動、次のステートに移動、前のステートに移動
リンクをブラウザで表示 ボタンとフォーム URLへ移動
ハイパーリンク リンク先:URL
ページ内でサイトを表示 HTMLを挿入 YoutubeやGoogleマップ
アニメーション アニメーション プリセットから選択、モーションパス
タイミング 再生順の設定
ボタンとフォーム アニメーション

常に「Publish Online」にアップロードして確認すること。スマートフォンのブラウザでも確認すること。

Pocket
LINEで送る

Return Top