Mac

Marvericksのインストールディスクの作成

Marvericksのインストールディスクの作成

定期的にメンテナンスをしてる仕事用Macですが、再インストールが必要になることもあろうかとMarvericksのインストールディスクを作成しましたので、覚え書きです。

インストーラ自体は約5.3GBなので、必要なのは8GB以上の容量があるUSBメモリです。

あらかじめディスクユーティリティでフォーマットしておきます。「アプリケーション」フォルダ>「ユーティリティ」フォルダ内のディスクユーティリティを起動します。MacにUSBメモリをマウントするとサイドバーに表示されるので選択したら、「消去」タブを選び、フォーマットを「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」にして「消去」ボタンを選んでフォーマットしておきます。

ディスクユーティリティScreenSnapz001

 

続いて、Mac App Storeから「Mac OS X Mavericks」をダウンロードします。

App StoreScreenSnapz001

 

ダウンロードを選ぶと、「続けますか?」と聞いてくるので「続ける」をクリックします。

App StoreScreenSnapz002

 

ダウンロードが完了するとインストーラが起動するので、そのまま終了します。

OS X Mavericks インストールScreenSnapz001

 

続いて、「アプリケション」フォルダ>「ユーティリティ」フォルダ内の「ターミナル」を起動します。

ターミナルScreenSnapz001

 

ターミナルに下記のコマンドを入力します。
 sudo /Applications/Install\ OS\ X\ Mavericks.app/Contents/Resources/createinstallmedia –volume /Volumes/「USBメモリの名称」/ –applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ Mavericks.app –nointeraction
「USBメモリの名称」には、フォーマットしたUSBメモリの名称を入力します。

ターミナルScreenSnapz002

 

returnキーを押すと、USBメモリにインストーラが作成されます。20〜30分は掛かると思います。

ターミナルScreenSnapz005

 

無事に作成されました。ターミナルを終了しましょう。

ターミナルScreenSnapz006

 

以上で、Mavericksのインストーラが作成できました。使用する場合は、USBメモリを接続しMacを起動もしくは再起動の際にoptionキーを押しながら立ち上げます。

FinderScreenSnapz001

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top