Lecture Notes

Muse CC の使い方 基本編 サイズ調整の設定

オブジェクトのサイズ調整の設定

まずはホームのサイトで試してみたいので、プランモードのホームをダブルクリックします。

ホームでデザインモードが表示されます。

長方形ツールで適当なサイズの長方形を作成して、塗りを設定します。

選択ツールでoptionキーを押しながら右にドラッグして複製します。作例では3つ並べました。

下にも複製しておきます。

ブラウザーでプレビューして、ウィンドウサイズを可変した際の表示を確認しておきましょう。

設定を変更するオブジェクトを全て選択して、右クリックします。「サイズ変更」の「なし」「レシポンシブな幅」「レシポンシブな幅と高さ」「ブラウザー幅に合わせて拡大・縮小」の4つの設定があるので、それぞれ選んでプレビューしましょう。

Pocket
LINEで送る

Return Top