Lecture Notes

Muse CC の使い方 基本編 マスターの設定 ヘッダーの設定

タイトルの挿入

マスターのヘッダエリアにタイトルを挿入しましょう。ヘッダーエリアに背景色を付けたい場合は、長方形ツールでヘッダーエリアに合わせて長方形を作成します。塗りを設定しておきます。

ヘッダーの高さは、ウィンドウ左側のインジケーターをドラッグすることで変更できます。

タイトルを挿入するので、文字ツールで画面上をドラッグして文字を入力します。

文字の設定はテキストパネルで行います。

フォントは、「Webフォント」または「標準フォント(フォールバック付き)」の中から使用します。システムフォントを使用してしまうと画像化されてしまい検索されず、文字としても選択できません。

タイトルなので、テキストパネル下部のタグを「<h1>大見出し」を選んでおきます。

選択ツールに持ち替えて、サイズや位置を調整しておきます。

Pocket
LINEで送る

Return Top