Lecture Notes

【NDG】2016年度前期 デジタルグラフィックデザイン授業 2回目

2回目 InDesignドキュメント

  • 基本的な書籍の仕組み
  • ページ物の新規ドキュメントの設定
  • 紙面設計
フォルダ管理

新規フォルダの作成 フォルダ名:DGD2016-02

  • Original(素材を入れておくフォルダ)
  • Editing(加工中のデータを入れておくフォルダ)
  • Printing(印刷用のデータを入れておくフォルダ)
新規ドキュメントの作成

下記の仕様で新規ドキュメントを作成しなさい。

  • 判型 A6縦 右綴じ プライマリーテキストフレーム:ON
  • 縦組み 11Q 0.5Hアキ 17.5H送り
  • 行文字数:41W 行数:18L
  • マージン 天:16mm、地:14.25mm、ノド:14.875mm、小口:13mm
テキストデータのダウンロード

下記のデータをダウンロードし、解答したらOriginalフォルダへ保存すること。

プライマリテキストフレーム

プライマリテキストフレームとはマスターページに作られる連結されたテキストフレームのことで、もじが主体の書籍で用いられます。プライマリテキストフレームが設定されているとドキュメントページにはあらかじめテキストフレームが作成され、配置された文章が入りきるまでページを増やし連結されたテキストフレームが自動で作られていきます。

テキストの配置

1ページ目のテキストフレームにカーソルを挿入したら、ファイルメニューの配置(command+D)で「Ginga-Honbun.txt」を選択します。オプション設定では、「読み込みオプションを表示」にチェックし、表示されるテキスト読み込みオプションでの文字セットを「Unicode UTF-8」を選択して配置します。

<おまけ>ルビが設定されているテキストデータ

Pocket
LINEで送る

Return Top