デザイン

パウル・クレー「造形思考」が筑摩書房から文庫判で復刻

パウル・クレーがバウハウスで教鞭を執っていた時の論文や講義草稿などがまとめられている「造形思考」。神保町の古書店に足を運んだが、20,000円オーバーの価格に買えずに帰り、ヤフオクに出物がないかいつもチェックしてました。

昨日、Amazonで検索したところ筑摩書房から文庫判ですが復刻されているのを発見しました。上巻1,600円(税別)、下巻1,500円(税別)と文庫判としては高いですが、それでも復刻されるのを待ってた人も多いかと思います。

02

本来なら読んでから載せるべきですが、この本を読むのにどれだけの時間が掛かるか、何度読み返せば良いのか、理解できるのかも自信がないので、とりあえず販売されたよという告知でした。

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top