Mac

iPad mini Retina Wi-Fi + CellularにOCNモバイルONEをセットアップ

iPad mini Retina Wi-Fi + CellularにOCNモバイルONEをセットアップ

OCNから容量シェアを申し込んだOCNモバイルONEのnano-SIMが届いたので、さっそくセットアップしました。

_DSC7456

 

指でパキっと折って取り出します。

_DSC7458

 

続いてiPad miniのSIMトレイと開けるのですが、Cellularモデルにはパッケージ内にSIMトレイを開ける器具が入っていました。

_DSC7465

 

取り外したSIMトレイにOCNモバイルONEのnano-SIMをセットします。向きに注意ですね。

_DSC7470

 

iPad miniにSIMトレイをはめ込みます。

_DSC7473

 

電源を入れ、APNの設定をしていきます。設定>モバイルデータ通信を開きます。

2014-08-12 20.00.37

 

「LTE回線を使用」をONにします

2014-08-12 20.00.46

 

続いて、「APN設定」を開きます。モバイルデータ通信欄とLTE設定(オプション)に同じ設定をします。
「APN」には「lte-d.ocn.ne.jp」と入力します。ユーザ名とパスワードはOCNと契約した際の「認証ID」と「認証パスワード」を入力します。

2014-08-12 20.21.35

 

設定してすぐは3Gの表示のままですが。

2014-08-12 20.04.50

 

数分待っていると、LTEの表示に変わります。

2014-08-12 20.18.36

 

以上で、SIMフリー版iPad miniにOCNモバイルONEのSIMの設定は終わりです。
ついでにNEXUS5用に導入した「050 plus」をインストールして通話できるか確認してみます。
まずは「050 plus」アプリのインストールです。iPad版アプリは出ていないので、iPhone版で検索してダウンロードします。

2014-08-12 20.28.22

 

ダウンロードできたら、「050 plus」アプリを起動します。

2014-08-12 20.29.41

 

「お申し込み済みの方はこちら」をタップして進み、契約した「050番号」と「パスワード」を入力したら、「初期設定開始」をタップします。

2014-08-12 20.32.31

 

「初期設定確認」の画面に進むので、「続ける」をタップします。

2014-08-12 20.32.39

 

「050 plusの初期設定完了」画面が表示されるので、「閉じる」をタップすれば初期設定は完了です。

2014-08-12 20.32.48

 

「おトク表示機能のプラン設定」画面が表示されるので、携帯電話会社とプランを設定しておきます。

2014-08-12 20.33.26

 

設定が終わると「“050 plus”がマイクへのアクセスを求めています」とiPadのマイクへアクセスしようとするので「OK」をタップします。

2014-08-12 20.33.32

 

以上で、「050 plus」アプリの設定は終わりです。

2014-08-12 20.33.40

 

通話ができるか試してみました。iPhoneから050番号へ電話を掛けると、iPad miniのホーム画面に着信の知らせと着信音が鳴ります。

2014-08-12 21.41.27

出てみると、ちゃんと相手の声も聞こえますし、こちらの声も相手に届いています。

2014-08-12 21.41.53

これで、街中でドデカイiPad miniでの通話ができるようになりました。

 

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top