DTP

InDesign CC 2015.2 Publish OnlineにPDFダウンロード機能が追加

InDesign CC 2015.2 Publish OnlineにPDFダウンロード機能が追加

InDesign CC 2015.2の新機能

InDesign CC 2015.2の新機能は、

  • Publish Onlineの強化
  • タッチデバイスへの対応(Surface Pro、Windows 8以降のタブレット)
  • 「スタート」「最近のファイル」のワークスペース
  • ミニ字形パネル

Publish Onlineの機能強化

今日、InDesign CC 2015.2のアップデートがあり、Publish OnlineにPDFのダウンロード機能が追加されました。また数日前の「Webダッシュボード」もアップデートがありAnalytics機能が追加されました。

PDFダウンロード機能

Publish Onlineへのアップロード時の設定画面に「閲覧者がドキュメントをPDF(プリント)としてダウンロードすることを許可」という項目が追加されました。

InDesign CCScreenSnapz005

 

詳細タブでは「PDF設定をダウンロード」でPDFプリセットを選択できるようになりました。

InDesign CCScreenSnapz007

アップロードしたWebサイトを表示すると右下に「download PDF」のボタンが追加されています。

Google ChromeScreenSnapz001

 

「download PDF」のボタンをクリックすると新規タブでPDFファイルが表示され、ダウンロードすることが可能になります。残念ながらスライドショーは表示されませんが、アニメーションを設定した文字は用事されてました。

Google ChromeScreenSnapz003

Analytics機能

また、2日ほど前に気がついたのですが、WebダッシュボードにAnalyticsの機能が追加されてました。「VIEWS(ビュー数)」「READERS(ユーザ数)」「AVG. READ TIME (ユーザの平均ビュー時間)」「0.57TOTAL READ TIME(ユーザの合計ビュー時間)」が確認できます。

Google ChromeScreenSnapz006

Analytics機能ですが、ユーザ毎にアップロードしたドキュメントをまとめて表示できるトップページ的なものが作成できればAnalyticsの意味があると思うのですが、Publish Onlineがどのような用途で使われていくかによっても変わってくるんでしょうね。

PDFダウンロードだけでなく…

PDFのダウンロードですが、もちろん喜ばしい機能強化ですが、折角インタラクティブ機能が使えるPublish OnlineなのでEPUB形式でのダウンロードができると便利ではないかと思います。

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top