ガジェット

FireにAndroidアプリをインストール

FireにAndroidアプリをインストール

4980円のタブレット

Amazonがプライム会員向けに4,000円OFFのキャンペーンをしていたので実質4980円で購入した「Fire」。少し前に届いていたんですが、しまい込んでしまってたのをやっと電源入れました。

プライムビデオもプライムミュージックも始まりましたので、Amazonで買い物しない方もプライム会員(3900円)のメリットは大きいかと思います。学生の場合は半額(1900円)ですし、お急ぎ便が無料、Kindle本から毎月1冊無料などサービス満載です。今はまだ東京の一部地域のみですが、対象商品が1時間で届くサービス「Prime Now」も始まりました。

FireですがAndroidベースの7インチタブレットで、解像度は1024 x 600 (171 ppi)と最近の高解像度ディスプレイではありませんが、クアッドコア1.3GHzプロセッサでmicroSDスロットも備えているので、キャンペーン抜きの8980円でもコストパフォーマンスは高いと思います。最近、動画で勉強することが多くなって、microSDが使えるのはiPadより使い勝手が良いです。

Androidアプリが使えるようにする

AmazonのFireタブレットですが、ベースはAndroidなんですが利用するアプリはAmazonアプリストアというAmazon専用のストアからしかインストールが出来ず、Google Playアプリはインストール出来なくなっています。

同じ品揃えなら特に問題ないんですが、Dropboxなどがインストール出来ず、パフォーマンスが半減されます。Google Playをインストールするにはroot化しないと出来ないと思ってたんですが、root化しなくても出来そうな話を聞いたのでやってみました。

正規の使用方法ではないので、実際にやってみる方は自己責任でお願いします。

1. Googleアプリのダウンロード

ネット上を検索すればあちこちにあると思います。「Google Account Manager」「Google Play services」「Google Services Framework」「Google Play Store」のapkファイルをダウンロードします。

私はxdadevelopersのこちらのスレッドからダウンロードしました。

http://forum.xda-developers.com/fire-phone/general/fire-phone-how-to-install-google-play-t2977237%3CBR%3E

 

ダウンロードが終わったら、microSDカードに保存します。私はMacBook ProなのでアダプタをかませてSDカードスロットに差し込むだけなので簡単でしたが、必要があればカードリーダーなどを使います。

FinderScreenSnapz001

2. Googleアプリのインストール

まずはFireに「ES File Explorer」などのファイル操作アプリをインストールしておきます。

2015-11-19 14.28.57

 

「ES File Explorer」を起動して、microSDにアクセスするとGoogleアプリが表示されるので、アップしてインストールしていきます。

2015-11-19 14.29.39

 

ホーム画面に戻ると「Playストア」と「Google設定」という2つのアプリがインストールされています。

2015-11-19 14.33.22

 

「Playストア」アプリをタップすると、問題なく起動しました。

2015-11-19 14.36.32

 

3. Playストアからアプリをインストール

「Googleマップ」などの一部のGoogleアプリは、「Google Play開発者サービス」をインストールする必要があるそうです。また、全てのAndroidアプリが使えるかは分かりません。私が取りあえず必要としている「Dropbox」や「Googleカレンダー」は無事にインストールできました。

2015-11-20 00.09.28

 

Dropbox

2015-11-19 15.27.00

 

Googleカレンダー

2015-11-19 15.29.43

 

Googleブックス

2015-11-19 15.29.21

 

Adobe Content Viewer

2015-11-19 15.31.39

感想

以前に購入したNexus7は全く使わなくなってしまったりと、Mac使いの私はAndroidと相性悪いですが、それでも4980円で購入できるFireはプライムミュージックやプライムビデオ、Kindle本などのメディアプレーヤーとしてだけでも十分価値があると思います。プライムビデオはオフラインでも観られるようにダウンロードすると、内蔵メモリでは限度があるのでmicroSDが使えるのも助かります。

サイズ的にもこれぐらいがちょうど良いかと思います。必要に応じてPlayストアもインストールできることが分かり、Androidタブレットとしても十分活躍できそうです。

 

Pocket
LINEで送る

URL
TBURL

返信

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top